ミュージック for Windows 10

ミュージック for Windows 10 1.1.139.0

タッチ操作がしやすいインターフェースのWindows 8既定メディアプレーヤー

ミュージック for Windows 8は、音楽の再生と購入ができるWindows 8の既定メディアプレーヤーです。 完全な説明を見ます

賛成票

  • Metro UIならではの綺麗でおしゃれ感のあるインターフェース
  • 新しい音楽を検索しやすい
  • 使いやすいタッチ画面

反対票

  • 対応するファイル形式が限られている
  • 広告付きのストリーミングは煩わしく感じるかも

とても良い
8

ミュージック for Windows 8は、音楽の再生と購入ができるWindows 8の既定メディアプレーヤーです。

ミュージック for Windows 8は、Windows 8の最初のベータ版リリース以降、頻繁に修正されてきました。今では、Spotifyなど他の音楽のストリーミング配信サービスと並ぶ人気の音楽アプリとなったと言えるでしょう。

ミュージック for Windows 8の音楽を購入できるストアにアクセスすると、画面いっぱいに写真が表示され、綺麗でおしゃれなデザインのインターフェースだと感じました。アーティストのバイオグラフィーやディスコグラフィーは、大きなアルバムジャケットと共に表示されています。大きいボタンがあちこちにあり、インターフェース全体がタッチ操作用にデザインされています。

曲を再生しようとすると、操作項目と背景のアルバムジャケットが画面いっぱいに表示されます。操作項目は、上部のべゼルからスワイプダウン、もしくはマウスで右クリックすると表示させることができます。

ミュージック for Windows 8は、Windowsしか対応していないため、Macなど他のOSにも対応できれば、より良いサービスを提供できるのではないかと感じました。

ミュージック for Windows 8は、タッチ操作がしやすいミュージックプレーヤーです。

公式サイトMicrosoft Onlinestoreはこちら>>>

ミュージック for Windows 10

ダウンロード

ミュージック for Windows 10 1.1.139.0